1. ホーム
  2. 会社紹介
  3. 拠点紹介

拠点紹介

JFE環境グループは、鶴見地区、京浜地区、福山地区、仙台地区の4拠点で廃棄物のリサイクル事業を展開しています。

営業拠点

本社(鶴見)地区

サーマル・ケミカル営業部 〒230-0044 横浜市鶴見区弁天町3番地 2号館1F
TEL:045-502-4046 FAX:045-521-2207
国際営業部 〒230-0044 横浜市鶴見区弁天町3番地 2号館1F
TEL:045-502-4047 FAX:045-521-2207
マテリアル営業部 〒230-0044 横浜市鶴見区弁天町3番地 2号館1F
TEL:045-503-5661 FAX:045-504-6405
ソリューション営業部 〒230-0044 横浜市鶴見区弁天町3番地 2号館1F
TEL:045-502-4047 FAX:045-504-6405

その他地区

北関東営業部 〒379-2202 群馬県伊勢崎市赤堀鹿島町358-1
TEL:0270-62-3740 FAX:0270-63-0040
京浜営業所 〒230-0044 横浜市鶴見区弁天町3番地 2号館1F
TEL:045-502-4047 FAX:045-504-6405
千葉営業所 〒260-0842 千葉市中央区南町2-17-9 三幸第3マンション203号
TEL:043-497-2225 FAX:043-497-2226
名古屋営業所 〒450-6430 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 大名古屋ビルヂング30階
JFEエンジニアリング(株)名古屋支店内
TEL:052-569-2066 FAX:052-569-2067
福山営業所 〒721-0956 福山市箕沖町115番1
西日本本部 総合事務所
TEL:084-981-3187 FAX:084-981-3186
倉敷営業所 〒712-8006 岡山県倉敷市連島町鶴新田2177-1
TEL:086-447-0081 FAX:086-447-0082
九州営業所 〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-7-27 TERASOII 8階
JFEエンジニアリング(株)九州支店内
TEL:092-471-6605 FAX:092-471-6622
沖縄営業所 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地1-12-12 ニッセイ那覇センタービル11階
JFEエンジニアリング(株)沖縄支店内
TEL:098-988-1877 FAX:098-988-1877
新港リサイクル株式会社 〒983-0001 宮城県仙台市宮城野区港1丁目20番5号
JFE条鋼(株)内
TEL:022-258-5931 FAX:022-388-6578

工場

本社(鶴見)地区

横浜エコクリーン

キルン・ストーカ炉とキルン式灰溶融炉を組み合わせた世界初の焼却・溶融システム

能力 200t/日
対象 汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、PCB、廃プラスチック類、ガラスくず及び陶磁器くず、ゴムくず、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、燃え殻、ばいじん、金属くず
所在地 〒230-0045 横浜市鶴見区末広町2-1-5ほか

ケミカル工場

廃酸、廃アルカリの処理を中心に重金属などの有害物質を含む廃液・汚泥の無害化を行う中間処理工場。

能力 60,000t/年
対象 廃酸、廃アルカリ、汚泥、有害物質(Hg,Cd,Pb,As,Se,Cr6+)を含む廃酸、廃アルカリ
所在地 〒230-0044 横浜市鶴見区弁天町3-1

鶴見蛍光灯リサイクル工場

蛍光灯を水銀・ガラス・金属へ分別、国内最大規模の蛍光灯リサイクルプラント。

能力 21,000t/年
対象 直管、丸管、コンパクト管
所在地 〒230-0045 横浜市鶴見区末広町2-1-8

横浜クリーン資源化工場

建設系・産業系廃棄物の次世代型リサイクルプラント。

能力 約100,000t/年
対象 廃プラスチック類、木くず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類、紙くず、繊維くず、ゴムくず
所在地 〒230-0045 横浜市鶴見区末広町2-1-5

横浜プラスチックリサイクル工場

分別収集されたPETボトルを除くプラスチック製容器包装を圧縮し、ベール化

能力 136.8t/日
対象 PETボトルを除くプラスチック製容器包装
所在地 〒230-0045 横浜市鶴見区末広町2-1-8

金沢リサイクル工場

建設系産業廃棄物を選別・破砕します。

能力 7.41t/日
対象 廃プラスチック類・紙くず・木くず・金属くず・ガラスくず及び陶磁器くず・がれき類
所在地 〒236-0004 横浜市金沢区福浦1丁目14-5

京浜地区

扇島原料化工場

産業廃棄物である、廃プラスチック類を再資源化。
CO2の削減、ゼロエミッションに貢献。

能力 40,000t/年
対象 産業系廃プラスチック
所在地 〒210-0868 川崎市川崎区扇島10

川崎ペットボトルリサイクル工場

使用済みプラスチックを粉砕、洗浄、フレーク化し、プラスチック製品の原料(再生フレーク)としてリサイクル。

能力 10,000t/年(2億本)
対象 使用済みペットボトル
所在地 〒210-0866 川崎市川崎区水江町5番地1

缶・ペットベール化工場

分別収集された缶・ペットボトルを減容圧縮し、ベール化を行います。

能力 38.4t/日
対象 缶・ペットボトル
所在地 〒210-0866 川崎市川崎区水江町5番地1

家電加工工場

使用済み家電のモーターや熱交換器等を破砕・選別します。

能力 7.6t/日(一括破砕)
対象 廃家電4品目のモーターや熱交換器等
所在地 〒210-0866 川崎市川崎区水江町5番地1

川崎エコクリーン

焼却処理とリサイクルを同時に実現する最新鋭のプラント

能力 220t/日
対象 廃油、廃酸、廃アルカリ、汚泥、廃プラスチック類、紙くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、動植物性残さ、ガラスくず及び陶磁器くず、感染性産業廃棄物
所在地 〒210-0867 川崎市川崎区扇町5番73ほか

福山地区

福山焼却炉

リサイクル不可能な廃棄物の焼却設備・福山製鉄所の廃棄物・地域の産業廃棄物。

能力 85.2t/日
対象 汚泥、廃油、廃プラスチック類、紙くず、木くず、感染性産業廃棄物
所在地 〒721-0931 福山市鋼管町1番地

福山PMリサイクル工場

使用済みフレコンをプラスチックのペレットにリサイクルします。

能力 12t/日
対象 使用済みフレコン
所在地 〒721-0956 福山市箕沖町115番1

福山蛍光灯リサイクル工場

当工場では、蛍光灯の破砕処理を行っています。

能力 1,200t/年
対象 直管、丸管、コンパクト管
所在地 〒721-0956 広島県福山市箕沖町115番1

福山RPF工場

製造したRPF*を製鉄所燃料として使用。
(*Refuse Paper & Plastic Fuel)

能力 5.5t/日18,000t/年
対象 廃プラスチック類
所在地 〒721-0956 広島県福山市箕沖町115番1

福山リサイクル発電(操業)

家庭ごみから作ったRDF*固形燃料で発電。
(*Refuse Derived Fuel)

能力 RDF:314t/日 発電:20,000kW
所在地 〒721-0956 福山市箕沖町107番8

新港リサイクル株式会社 本社工場

廃プラスチックを原料としたパレットの製造・販売や蛍光灯のリサイクル、機密文書の処理を行っています。

能力 30万枚/年(リサイクルパレット生産能力)
対象 廃プラスチック、廃蛍光灯、機密文書
所在地 〒983-0001 宮城県仙台市宮城野区港1丁目6番1号
JFE条鋼(株)内

新港リサイクル株式会社 利府工場

廃プラスチック等を原料としたRPF(固形燃料)を製造しています。

能力 57.6t/日
対象 紙くず、繊維くず、廃プラスチック
所在地 〒981-0134 宮城県宮城郡利府町しらかし台6丁目5-14

ページ上部へ