1. ホーム
  2. 事業のご案内
  3. リサイクル
  4. 低濃度PCB
  5. 低濃度PCB廃棄物受け入れ基準

低濃度PCB廃棄物受け入れ基準

無害化処理対象物(PCB濃度が5,000ppm以下のもの)

  1. 1.油(微量PCB汚染絶縁油、低濃度PCB含有廃油)
    • 受入荷姿はタンクローリー車またはドラム缶
    • 廃酸・廃アルカリ・重金属類が含まれていない
    • 第3石油類あるいは第4石油類
    • 著しい臭気がない
    • 高粘性でなく夾雑物を含まない
    • そのほか処理困難な性状を持たない
  2. 2.廃プラ・汚泥等(微量PCB汚染物・処理物、低濃度PCB含有汚染物・処理物)
    • 受入荷姿は密閉性プラスチック容器(医療用廃棄物容器等、全重量概ね20kg/個 以下) またはプラスチックドラム缶(200Lプラスチックドラム、全重量概ね200kg/ドラム 以下)

40L 密閉性プラスチック容器(医療系廃棄物容器)

200L プラスチックドラム缶

  1. 3.低濃度PCBに汚染された金属くず、陶磁器くず、コンクリート破片、廃酸、廃アルカリにつきましては、当社のネットワークにて協力会社での処理をご提案いたします。

受入必要書類

  1. 1.PCB分析証明書のコピー
  2. 2.PCB廃棄物の保管及び処分状況等届出書のコピー
  3. 3.廃棄物データシート(WDS)

その他

  1. 1.低濃度PCB廃棄物収集・運搬ガイドライン(平成25年6月)に基づく運搬
  2. 2.容器に著しい腐食や汚損がなく、漏れや飛散がない

カタログ・パンフレットダウンロード

焼却系廃棄物(PCB関連含む)、廃液処理に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

サーマル・ケミカル営業部
(営業時間:8:30~17:15 ※土・日・祝除く)

TEL. 045-502-4046

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページ上部へ