1. ホーム
  2. 事業のご案内
  3. リサイクル
  4. 蛍光灯リサイクル

蛍光灯リサイクル

最先端のリサイクル技術により、蛍光灯・水銀灯をリサイクルします。

蛍光灯リサイクルの概要

鶴見蛍光灯リサイクル工場

鶴見蛍光灯リサイクル工場では、直管形蛍光灯に加え、環形蛍光灯(丸管)、コンパクト形蛍光灯(コンパクト管)の専用ラインを装備し、水銀、ガラス・電極部、蛍光粉へ分別し、それぞれをリサイクルしています。とくに有害物質である水銀は、安全に回収し、蛍光灯や水銀製品に再利用しています。

蛍光灯サイクルの特長

  1. 1.有害物質である水銀を安全に回収

    蛍光灯に封入されている水銀は、有害物質であり飽和蒸気圧が高いため、破砕などによって飛散すると、大気中に汚染が広がる可能性があります。 当社では、蛍光灯を割らずに集荷し水銀を安全に回収します。
  2. 2.最先端のリサイクルシステムを追求

    リサイクル技術の向上により、水銀、蛍光粉、鉄、ガラス、アルミ、プラスチックなど、蛍光灯を構成している全ての部品を分別回収しリサイクルを実現しています。
  3. 3.国内最大規模の蛍光灯リサイクルプラント

    蛍光灯リサイクルプラントの処理能力は、年間21,000トン。使用済み蛍光灯を全国から回収し、リサイクルを実現する工場としては国内最大規模を誇ります。

蛍光灯リサイクル処理フロー

設備紹介

直管処理機(鶴見)

丸管処理機(鶴見)

口金選別装置(鶴見)

洗浄装置(鶴見)

福山蛍光灯リサイクル工場

カタログ・パンフレットダウンロード

蛍光灯まるごとリサイクル

ダウンロード
(PDF:1.1MB)

蛍光灯・乾電池・バッテリー・金属水銀(体温計など)に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

マテリアル営業部
(営業時間:8:30~17:15 ※土・日・祝除く)

TEL. 045-503-5661

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページ上部へ