1. ホーム
  2. 事業のご案内
  3. リサイクル
  4. 廃液・汚泥処理
  5. 飲料系廃棄物のリサイクル

飲料系廃棄物のリサイクル

缶・ペットボトルなどの中身入り飲料をリサイクルします。

液体廃棄物リサイクルの概要

当社の液体廃棄物処理の一環として行っている事業です。 回収された缶コーヒーや缶ジュース、ペットボトルのお茶やジュースなど、中身の入った飲料容器の中身を回収し廃液処理します。分離した各種容器は、素材ごとに鉄、アルミ、ペットボトルなどに分類し、原料として再利用します。

飲料系廃棄物リサイクルの特長

  1. 1.容器リサイクルと廃液処理を同時に

    飲料の入った容器はリサイクルしにくく、処理コストもかかるため敬遠されがちでしたが、当社は容器のリサイクルと飲料の処理が同時に行えるシステムを備え、こうしたニーズにも的確に対応できます。

カタログ・パンフレットダウンロード

焼却系廃棄物(PCB関連含む)、廃液処理に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

サーマル・ケミカル営業部
(営業時間:8:30~17:15 ※土・日・祝除く)

TEL. 045-502-4046

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページ上部へ